iPhoneの修理は口コミなどで信頼をえた新宿の店の利用が安全

サイトマップ

iPhone

iPhoneを修理に出すときの注意点

iPhoneを修理に出すときの注意点をいくつか紹介したいと思います。私は、画面修理とiPhoneの電源がすぐ落ちるという故障理由で非正規のお店で修理を依頼したことがあります。非正規のお店での修理なので、いい加減なところが多々ありました。
まずは、電源が落ちるということで最初分解をしないといけないそうです。中の基盤を見て交換をするため、修理代金が27000円かかるといわれました。あまりの高額にびっくりしました。修理をだすうえで、データのバックアップをとってきてほしいといわれました。私のパソコンは壊れていたので、バックアップをとれないことを伝えると、それだと修理できませんと言われてしまいました。いろんな書類を渡され、これをみて自己責任でやって下さいというような、責任を負わないということが全面に現れた対応でした。
画面が割れたときですが、非正規のお店に出すと1日で修理してもらえます。正規販売店に出すと、かなり時間がかかり戻ってくるのに待たされると思います。そう思い、非正規のお店で修理をお願いしようと思いましたが、ツイッターやニュース記事で非正規のお店で修理を出すと、正規販売店で修理が受けられないという記事をみました。非正規のお店に比べれば高いし、戻ってくるのに時間がかかると思いますが、こういう点を考えれば正規販売店で修理をするべきだと思いました。

TOPへ